昭和のプロレス 泉州力、ストロングスタイルのど真ん中プロレス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一試合 シングルマッチ15分一本勝負

○内田祥一(10分15秒 エビ固め)田中祐樹●

*変形フェースクラッシャー



第二試合 シングルマッチ20分一本勝負

○黒影(8分25秒 片エビ固め)藤澤忠伸●

*バックドロップ



第三試合 シングルマッチ30分一本勝負

○KUDO(10分59秒 体固め) 川口佳宏●

*ダイビング・ダブルニードロップ



第四試合 タッグマッチ30分一本勝負

  角 英輝(12分36秒 体固め)川久保勝

○菅原伊織            千葉智紹●

*クォーラルボンバー



セミファイナル 45分一本勝負

○アステカ(12分38秒 体固め)カブキキッド●

*ダイビング・ボディープレス



メインイベント 60分一本勝負

○泉州力(15分33秒 TKO勝ち)吹本賢児●

*サソリ固め、レフェリーストップ
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ




















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 RIKI OFFICE, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。