昭和のプロレス 泉州力、ストロングスタイルのど真ん中プロレス

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月27日(日) 試合結果

「はびきのど真ん中プロレス」
場所 はびきのコロセアム・サブアリーナ

観衆278人(満員)

全対戦カード 立会人(藤原喜明)

メインイベント
イリミネーション6人タッグマッチ → 時間無制限一本勝負へ変更

○泉州力 高智政光 滝井洋介VS金村キンタロー 黒田哲広 ●小幡優作
(19分19秒、体固め *リキラリアット)

セミファイナル
タッグマッチ45分一本勝負

スペル・デェルフィン ○フライングキッド市原 VS 石倉正徳 ●田中祐樹
(9分10秒、体固め *ムーンサルト・プレス)

第三試合
タッグマッチ30分一本勝負

○嵐 アレクサンダー大塚 VS ●黒影 ディアブロ
(12分16秒、パワーボム)

第二試合
シングルマッチ30分一本勝負

○アジアン・クーガー VS ●カブキ・キッド
(9分7秒、クーガーロック)

第一試合
シングルマッチ20分一本勝負

○冨宅飛駈 VS ●ダイナ御堂 
(7分38秒 腕ひしぎ逆十字固め)

次回大会 11月3日 世界館
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 RIKI OFFICE, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。